ダイポリンハウエル管 Ø300-3000

ダイポリンハウエル管 Ø300-3000

JIS規格、公的機関の認可や基準に準拠した永久構造物です。

日本工業規格:JIS K6780
道路土工カルバート工指針
高耐圧ポリエチレン管協会 HIPPA その他様々な公的機関の認可や基準に準拠しています。                                        
【公的機関への認可】
・日本工業規格    JIS K6780(耐圧ポリエチレンリブ管)
・日本道路協会    道路土工 カルバート工指針
・NEXCO        設計要領第二集 カルバート編
・農林水産省       土地改良事業計画設計基準(農道)
・林野庁         林道必携 技術編

JIS規格品 道路土工カルバート工

北海道・東北・関東・中部・近畿地区
中国・四国・九州地区

CAD図面のお申し込み

特徴

・永久構造物
JIS規格、公的機関の認可や基準に準拠した高密度ポリエチレン製の永久構造物です。
・長尺で軽量。接続も簡単
他の代替管種と比較して軽量かつ長尺な管なので、工期を短縮し、工費削減を実現します。管の接続も差口部を受口部に挿入するだけの簡単な作業でスピーディーに接続が行えます
・抜群の耐久性で長期間の使用に耐える
硫化水素、硫酸、電解腐食、接触腐食、塩害等、あらゆる化学的性質にも影響を受けません。耐摩耗性にも優れているので耐用年数が長く非常に経済的です。
・耐震性
地震動レベル2に対して耐震性を発揮します。ダイポリンハウエル管は衝撃に強く、伸縮・可とう性があるので地盤のずれや地盤沈下に追従して屈曲し、被害を最小限に抑えます。
・柔軟な加工で、現地作業を効率化
高密度ポリエチレン樹脂の特性から、様々な形状に加工することができます。工場内で加工して出荷するため、施工現場での嵌合作業などを縮減することができます。

用途

道路横断管/産廃場排水管/各種パイプライン/雨水排水管/管更正/隧道更生/排砂管/樋管/ため池(底樋)/マンホール/各種タンク/ダクト/

よくあるご質問

道路横断管を計画しているけど、高盛土になり大丈夫でしょうか?
外圧強度により管剛性が4段階に区別されています。盛土の高さによって、管剛性を選定いたします。
計画箇所が軟弱地盤という事もあり、止水性が心配なんだけど?
ゴム製ガスケットによる接合なので安心です。 また接合部で曲がりが取れて地盤沈下による歪みに対応が可能です。
検討している箇所の水質が酸性なのですが腐敗はしないですか?
高密度ポリエチレン製なので、耐薬品性に非常に優れており酸による腐敗はしません。産業廃棄物処分場での排水管として多くの実績を有しております。
扱い易さ、施工性についてはどうですか?
標準品が長さ5m、かつ軽量なので効率よく作業が出来ます。現場での移動効率が良く作業コストを大幅に改善できます。例えば基礎コンクリート不要なので養生日数を計画する必要が無く、工期短縮が可能です。また粗度係数が0.01なのでサイズダウンが可能となり、小規模化が図れます。

この製品の施工事例をみる

カタログダウンロード、図面のお申し込み

北海道・東北・関東・中部・近畿地区
中国・四国・九州地区

その他の製品

一覧へ戻る