最終処分場災害復旧工事〈セルプレスト管φ2000〉

特殊施工 セルプレスト管 Ø1000-2200

セルプレスト管φ2000(CP-2000)
集水ピット高さ:7.5m

目的

最終処分場内の集水ピットに使用しました。

採用理由

最終処分場内の集水ピットとして、軽量で施工性に優れ、耐薬品性に優れたセルプレスト管Φ2000が採用されました。
施工現場の要望から、下段に高さ4mの管を設置した後、上段に高さ3.5mの管をねじ込み接続し、管外面部を溶接しました。

用途 特殊施工
施工場所 新潟県

一覧へ戻る