ダイポリンハウエル管Φ900(F30-900)

管更生 ダイポリンハウエル管 Ø300-3000

採用理由

既設BOXカルバート(W1500×H1200)の老朽化に伴い更生管として、コスト低減短期間での施工を行う為、ダイポリンハウエル管が採用されました。
本施工現場は、挿入スペースが狭く、定尺5m管での挿入が困難あることから、管長さを1.5mとし施工しました。
延長:28m

用途 管更生

一覧へ戻る