管更生による橋梁補修工事

管更生 ダイポリンハウエル管 Ø300-3000

橋梁補修工事
ハウエル管Φ1100(F30-1100)
延長 : 14m
盛土 : 6m
勾配 : 9%

目的

災害・老朽化による橋梁補修工事
RC床版橋(擁壁の上に桁が架かっている)の一部割れ・車道沈下が発生しており、管更生にて補修工事を行いました。

採用理由

管更生が架け替えとの比較で経済性・施工性で優れており、ハウエル管による管更生がパイプインパイプ工法の中で自立管・通水流量・施工時の一般車両の通行確保等の条件に適しており、採用されました。                                                                           

用途 管更生
施工場所 山口県
竣工日 2020年9月

一覧へ戻る