林道横断管〈ハウエル管φ1800〉

新着 ダイポリンハウエル管 Ø300-3000

ハウエル管φ1800(R30-1800)
最大盛土 : 7m
延  長 : 64m

目的

林道の横断管としてハウエル管を布設しました。

採用理由

今現場は徳島県の山深い場所に位置し、大型重機の進入・施工が難しい事から、軽量であり本設使用できる管材が求められました。
その結果コンクリート二次製品よりも軽量であり、カルバート工指針・林道必携の基準に入っているダイポリンハウエル管が採用されました。

評価

大口径でも軽量な事から、スムーズな接続作業を行う事ができました。

用途 新着
施工場所 徳島県
竣工日 2021年2月

一覧へ戻る