施工事例

ダイポリンハウエル管 F30 Ø300 延長80m

写真をクリックすると、拡大してご覧いただくことができます。

処分場にて使用 施設内の侵出水を調整池まで運ぶ配管。
ハウエル管のEFジョイント使用例です。
地震などによる抜けが心配で、熱線溶着工法を採用しました。

用途

工業

工事種類

処分場の排水

施工場所

島根県

この事例の製品の詳細をみる

ダイポリンハウエル管 Ø300-3000

ダイポリンハウエル管 Ø300-3000

NETIS 登録商品
高耐圧ポリエチレンリブ管 (JISK6780)
NETIS 活用効果評価が『準推奨技術』に昇格されました。 
『道路土工 カルバート工指針』(平成21年度版)に追加されました。

公的機関の認可 
規格 日本工業規格:耐圧ポリエチレンリブ管(JISK6780) 
基準  国土交通省:NETIS(新技術登録)、カルバート工(CB-980025) 、柔構造樋管(CB-980024)  農林水産省:土地改良事業計画設計基準(農道)  NEXCO:設計要領第二集カルバート編 
道路横断管/産廃場排水管/各種パイプライン/海水取水管/管更正/排砂管 /樋管/ため池(底樋)/マンホール/各種タンク/ダクト/内圧管

一覧へ戻る

各種お問い合わせはこちらから
お問い合わせ・技術相談

CADデータをフォームで申込む
CADデータ申込

このページの先頭へ